性について日本人男性が悩みを抱えている問題が包茎のことことです。…。
そんなわけで今日は仮性包茎でも感じさせるセックスのやり方と自宅で仮性包茎を治療する方法について掘り下げてあなたへ指導しようと思っています。

包茎と言っても3つの種類があり真性包茎、仮性包茎、カントン包茎で、悩んでいる人の多くは仮性包茎であるそうです。
あなたがカントン包茎と真性包茎だったら非常にマズイので即包茎手術をしなければなりませんが、仮性包茎だったら手術までは必要ないであろうし、正直なところ女性の立場からしたら包茎かどうかなんて大して気にも留めていないとのことである。

心がけていただきたいのは、仮性包茎の場合であっても平常時はペニスのカリ首部分が皮に覆われているから不衛生な状態になり、包皮をむいた時に悪臭を匂わせるから、性交を開始するにあたってしっかりシャワーを浴びるなどしてニオイを消さないと女性に嫌われてしまいますので気をつけてください…。

あと包茎っていうコンプレックスを持っているゆえにどうしてもセックスに対して消極的になるなら、挿入で頑張るのではなく手マンや指マンといった前戯をしっかりとしてあげそれだけでも満足させれるようになれればいいですね。

潮を吹くほど気持ちいい指マンの正しいやりかたについてちょっとしたアドバイスを言うと、は指を挿入するまでに乳首を触ったりパンツの上から女性器を弄ったりして前戯に時間をかけ興奮を高め、しっかりマン汁を溢れさせて、女性器がしっかり濡れてきたのを確認したら中指を一本だけ2~3センチほど入れ、最初は優しく膣内を撫で回すみたいに愛撫をし、3分ほど経過して膣壁を慣らすことができたら膣の上壁に存在するGスポットという性感帯を中心に指先で押すように愛撫し愛撫を続けて膣分泌液の量が多くなってきたりしたら挿れている指の本数を2本3本と増やしたり、愛撫する力加減を強めたりしてより気持よくさせてやりましょう…。

ついでに申し上げますと指マンの最中に乳首を愛撫したり言葉責めをして同時責めるとさらに興奮するみたいですね。

包茎の成人男性でも、手マンの最中に本気イキさせるコツを修習する事で彼女やセフレを白目をむくほどイかせまくってやることもきっと出来ると思いますよ。

手マンに関する詳しい構図はこの画像を拝見してもらえればと思います。
可愛い女の子が激しく手マンされている画像

勿論体の芯から満足してもらうには技術的なものも欠かせないものですが、最も大切なのは性行中は相手のことを世界で一番幸せにしたいと心の底から思ってあげることことが大事なのだ。
そういった愛情はセックスに映しだされることはもちろん肉体を通して相手へ伝わっていくので、あなたに愛情があるかどうかでセックスが終わったあとも女性の満足度は驚くくらい違ってきます…。

どうしても仮性包茎にコンプレックスを感じているなら、仮性包茎でしたら手術不要でこっそりと2~4週間ほどで改善できるので、ズル剥けになりたいならのであれば↓のウェブサイトを見てください。