国籍問わず男ならみんな自分のペニスで抱いた女を失禁するほど悦ばせて、記憶に残るようなセックスをしてみたいという思いなどをお持ちではありませんか・・・。
だけれどはじめに性交をするにおける配慮すべき事と絶対にダメなことを指導することにします。

ラブホで撮った素人美女のエロ画像

和姦をするにおいて注意をして欲しいのは、セックスの中でやってはいけないことは、手マンをしている時にガシガシと膣内を手マンすると膣壁をキズつけセックスが中断するので絶対にやめてください!!
焦らずに優しく手マンしてやるのが女性の立場からしたら本当は気持ちいいのです・・・。

世の女性達を虜にして逝かせまくるエッチのスキルを我が物にしても、相手によって相性が悪い場合もあり、セックス相手の反応をちゃんと見ておきあなたの身につけている別のテクニックに移行しその女性に合わせてあなたが身につけている使用するセックステクを食材によって調理法を変えるようにする観察力も重要です!
言わずとも挿入を開始してすぐに激しいピストン運動をすると痛いと感じる女性も少なくないので、激しいセックスをしたい方は注意を払ってください!

アナルセックスをするのでしたら、ペニスのサイズや尻の穴のサイズによってどんなに肛門をゆるめてもアナルセックスが出来ないということもあるので、そのときは潔く諦めるのも彼女への「愛」となります!

あとは、潮吹きについても、潮を噴かせられない時は男らしく断念することもセックスには必要なことですね!!

かなり大事なコトは、生ハメしたい気持ちは男であればきっとあるでしょうが、避妊具を付けないで生挿入すると女性の方は膣内射精されて受精してしまうという心配を抱えて理性を壊してエッチに集中することができなくなりうるので、間違いなく女性を満足させたいなら優しさを見せる意味でも本能を押し殺して避妊具をつけてセックスに挑むようにしてください・・・。

あなたが気持ちいい時間を過ごせるための性欲発散を目的とした性行為ではなく、セックス相手をちゃんと快感を味わわせてやり心はもちろん身体もすべて幸せにしてあげることのできる性交こそが目指すべきセックスなのです!

セックスでの気をつけるべき事項とやってはいけない行為を理解し、その上でSEXの技術を知ることでたとえ短小包茎であっても、必ずどんな女性も悦ばせイかせるテクニシャンへと成長できますので決してあきらめないでください!