バックという体位は女性が四つ這いになり尻を突き出し男性側が後ろからちんぽをまんこに挿れてピストンする体位でAVにも必ず出てくる48手の中でもスタンダードな性交体位の一つですよね。
バックについては下記の画像をご覧もらえればと思います。
女の子の後背位の画像96

バックでパートナーにピストンしながらイかせる際の秘訣は相手を四つん這いの体勢からゆっくりお腹をベッドにつかせてうつ伏せに倒し男は上から挿れるように男性器をぶち込むと、膣の奥底まで亀頭を届かせることができるので子宮口を刺激することと同時にGスポットが存在する膣壁も掠めるので、その姿勢を保ちながら数分間膣内へ出し入れを継続し彼女の喘ぎ声が大きくなってきたら、ペースを変更せずグリグリと挿入し続けることで脚をばたつかせて逝かせることが可能です。

これは私のこれまでのセックス経験から学んだことなんですが、バックをしながら手をまわしてオッパイを鷲掴みにしたりマゾっけのある女には尻をそっとスパンキングしたりすればさらに効果的である。

言うまでもなく今紹介したやり方をする場合は反応を確認しながら試すことが上手くいくコツです。
もしも今のテクニックを実践して相手が嫌がったりしたらそのやり方はその女性の体質には合わないかもしれない場合もあるのでこのやり方の使用をやめておくべきです。

とても重要なことはバックにおいても、体の芯から満足してもらうにはテクニックも欠かせないものではありますが、一番大切なのは性行中は相手のことをどんな女よりも幸せにしたいと心の底から考えてみるということなのだ。
そんな愛情はセックステクニックに反映されるものですし生殖器を通して相手へ伝わっていくので、あなたに愛情があるかどうかで結果的に彼女の満足度は全然違ってきます。

仮に貴方が真性包茎だろうがバックの正しいやり方を修習して、抱いた女を気絶するほどアクメを感じさせてほしい(*^_^*)

エッチの方法をさらにじっくり習得したいなら↓のサイトを参考にして欲しいとおもいます。
http://sekkusu.biz/