男性ならみんな磨きあげたセックステクニックでセックス相手を白目をむくほど気持よくさせて、時間を忘れるような肉体交渉をしてやりたいと願っていらっしゃるかと思います!
、、、されど、ペニスが小さい事に対してコンプレックスを持っている‥‥

つきましては本日の内容はペニスが小さい事に悩む男子の糧になればと思って、チンポの短い男性向けのセックスのやり方と男性器をでかくする方法に関して貴男のために指導させていただきたいと思います!

なんとなくものさしでペニスのサイズを調べてみた男性もいるであろうが、粗チンと呼ばれるサイズの基準はペニスが勃っているときに11~12センチである感じなら短小の可能性があるけど、実は日本人女性はちんぽが大きいか小さいかとか男が考えるよりも気にしていないのです!
その理由はチンポの長さが11センチほどあれば膣の奥底まで届くし、ペニスの太さは直径30ミリもあれば大丈夫だからだそうです・・・。

しかも、アソコが小さいの方でも簡単にできるセックスのやり方はズバリバックがお薦めですね。

あとそれからバックという体位は女性を四つん這いにさせて尻を突き出し男性側が後ろからちんぽをヴァギナに挿れてピストンする体位で、バックで挿入すれば粗チンでもペニスを腟内に一番深く挿せることができる性交体位だからです・・・。

バックは以下の写真をご覧になっていただければ分かりやすいです。
きれいな女子のアナルを鑑賞しながらバックの体位でセックスしている画像

また短小っていうコンプレックスを持っているゆえに女性を悦ばせる自信を持てないというなら、自分のペニスだけを頼るのではなくクンニリングスとかの前戯をマスターしてそれだけでも満足させれるようになれれば理想的です。

ひとつアドバイスをするなら、ペニスが小さい事を気にせず女性の股を開きクリトリスの位置を確認したら円を描くように愛撫してやるのがコツです。
クリトリスを舐めながら吸い付いたりと舐め方をあれこれチェンジしたりクリトリスを舐める強さやスピードを加減してみて、相手がどういうふうな舐め方がお好みなのかをじっくり見抜いて、気持ちよさそうな反応を得られたクンニのやり方で繰り返し根気よくやってあげるのが舌でクリイキさせるポイントである!

エッチの経験が少ない人でも今紹介したやり方を使いこなす秘訣というのが落ち着いてじっくりその性感帯を中心にして責めていくことで感度が格段に上がります。

何が何でも覚えておいてほしいことというのはアソコが小さい男子でも、貴男だけが発散できるだけの性欲解消のセックスじゃなく、パートナーをしっかり昇天させてやり心はもちろん肉体の底から満たしてあげることのできる性交が手本にべきものなのです・・・。

当然ながら女をイかせるセックステクニックを身に付けることも大事だが、息がひどい臭いだったり体臭がキツイといくら正しいSEXの技術を身につけていたとしてもセックスをする前から女性に抱かれたくないと思われてしまうこともあるから体のメンテナンスを常日頃から心がけるようにしましょうね・・・。

それでも粗チンであることにコンプレックスがあり、チンポ増大を考えているならこの動画教材で紹介されるクンニのやり方が様々な方法の中で上位に入るやり方なので興味のある方はマスターしてみてください。
短小を克服する方法