バックの仕方は女性を四つん這いにさせておしりを向かせ男性側が後ろからちんぽをまんこに挿入するもので、AVでもよく見る性交渉での代表的な体位の一つとなります。
バックに関することは以下の写真を参考にしていただければ分かりやすいです。
過激な後背位セックスの画像274

バック体位の状態で相手をハメながら昇天させてやるためのポイントというのが、女性を膝をついた四つん這いの状態のまま倒れこむようにうつ伏せに倒し男性は上から挿れるように男性器をぶち込むと深く亀頭を届かせることが可能になるのでポルチオを突くことと一緒にGスポットが存在する膣壁も刺激できるので、ゆっくりそのまま一定時間男性器を抜き差しを続けパートナーがイキそうになったら、少しだけスピードを上げて腰を動かすことで静かに逝かせることが出来ます!

このことは筆者のこれまでの性経験で知り得た知識だが、バックをしながら手を女性の体の前に回してクリトリスを触ったりM女性には尻をそっとスパンキングしたりすればより一層気持ちいいそうです。

当たり前のことながらこの方法を実践するときはちゃんと気持ちがいいかを確認しながら試すようにしましょう。
もしも今の方法を試して相手がウザがったりしたら貴男のテクがまだ未熟かもしれないという原因も考えられるのでそのテクニックを使うのを即刻中止にしてあげましょう!

極めて重要なコトはバックにおいても、体の芯から女性をイかせるためには技術的なものも大事だけど、何より大切なのはその女性とSEX中は相手のことを誰よりも大切にしたいと本気で思ってあげることなのだ・・・。
そんな愛情はセックスに映しだされることはもちろん生殖器を介して相手へ伝わっていくから、貴男の気持ちひとつでセックスが終わったあとも彼女の満足度は全然違うのだ。

例えあなたが童貞であることに悩んでいようがバックの正しいやり方を我が物にして、大切な彼女を一晩中逝かせてあげましょう(*^_^*)

性行為のやり方をさらに詳細に習得したい方はこのサイトを読んでほしいな。
セックステクニックやSEXのやり方のネタバレレビューの一覧 | 『即モテ』?てっとり早く即効でモテたい男のためのサイト?