当たり前のように知っているものだろうけどアナルセックスとは男性器をヴァギナではなくアナルに挿入して楽しむ上級者向けなプレイで、羞恥心と膣内では感じることの出来ない快感に溺れてしまったM女は他人には言えないこの性癖を持ってしまいセフレにしやすいといった経験があります。

挿入された女性の気持ちよくなっている表情の画像

アナルセックスの方法だが基本的にアナルは排便するためのものであり男性器を受け入れるものじゃないので、肛門を異物の挿入に慣らしたりと入念に下準備に時間をかけなくてはいけません☆

アナルセックスを始める準備として手始めにおしりの中をイチジク浣腸を使ってしっかり洗浄したら、アナル用のローションを肛門の中にたっぷり注入し指を少しだけ慎重に挿れ円を書くようにほじくりアナルの括約筋が緩くなってきたら指を3~4センチほど挿れたりアナルバイブを出し入れしてアナルを緩くすると同時にアナルの気持ちよさを覚えさせ、30分以上経過したらチンポを握りしめてゆっくりと肛門に挿入してください。

ワンポイントアドバイスすると、アナルセックスで痛くないようにするコツは完全勃起状態でアナルに入れようとすると痛いと言われたり入らなかったりするので、半立ち状態で挿入し肛門の中で完全に勃起させるのがコツなんです。
自分のテクニックに自信がない場合であってもこのテクニックで実践する秘訣というのが落ち着いて何度もその部分を刺激してみると成功率が上昇します。

これをする前に注意を払ってほしいことだけど、ペニスのサイズや尻の穴のサイズによってどうしてもペニスが入らないということもあるので、そのときは潔く中止するのも彼女への愛情となる。

誰も教えてくれないアナルファックの方法に関してもっと分かりやすく身につけたいは以下のページを参考にしてみていただければと思います☆
→コチラ

スムーズなアナルファックの初心者向けテクニックを修習して幸せな性交渉を提供しどんな女でも性行為を介して貴男に依存してしまうまでになることをお祈りしております。
理想の性交とは男性側が精子を出せばおしまいなのではなく女性が本気イキして体と心の底から幸せを感じることこそが理想であります。