性器を結合させる前に行う前戯の手順を説明すると、ディープキス→乳首を舐める→指マン→クンニ→フェラという流れが多く、愛情を込めて前戯に時間をかけることで最終的なセックスの満足度が思っている以上に差がでてきちゃいます。
本日のブログ記事は、前戯の中でも比較的難しいと言われるクンニリングスと手マン・指マンの正しいやり方を説明いたしますね。

一度抱いた女を何度も昇天させる前戯の術をマスターするとたとえ童貞であっても、必ず女を満足させ逝かせるテクニシャンになれますのでファイトあるのみです。

舌で感じさせるクンニリングスのテクニック


前戯の途中でクンニリングスで逝かせてしまうテクニックを教えると、人差し指でGスポットをしながらクリトリスの位置を確認したら舌先に神経を集中させて刺激してあげてください。

クリトリスを舐めている途中で唇で挟んだりと舐め方を変更したりクリトリスを舐める強さや速度を加減してみて、彼女がどんなクンニのやり方が好きかどうかを観察して、気持ちよさそうな反応があったクンニの仕方で何度もじっくり舐めてあげるのがクンニで逝かせてしまうコツになります…!

とは言うもののどういったクンニのやり方であっても相手がクリイキするまで時間がかかりますのであなたの根気も欠かせない要素になります。

あと筆者の性経験から学んだものだけど、今紹介したテクニックを試すときはちゃんと気持ちがいいかを観察しながら試すことがポイントです。

それと、クンニが上手だとそのテクニックに惚れ込んでしまい、デリヘルを利用した際にデリヘル嬢と基盤が出来るようになるみたいですね(^^)v

クンニリングスに関することはこの画像をご覧になっていただければと思います。
いもうとの肉穴をじゅるりと舐めとるクンニの画像

指マンで5分でイかせる方法


手マンというのは指を女性器の中に入れて愛撫するテクニックの一つでございますのよ。…!

指マンに関することはこの画像をご覧になっていただければと思います。
指を2本以上ゆるマンに挿入し膣内を激しく手マンされる素人の画像

指マンで5分でイかせる方法は指を入れる前に乳首を吸ったり女性器周辺に触れたりして前戯に時間をかけ性感を上昇させ、しっかり膣内を濡らしてあげましょう…!
体力に自信がない場合であっても今紹介したワザを使いこなすコツは焦らずあきらめずにその性感帯を責めてみると感度が上昇します☆
女性器がしっかり濡れてきたのを確認したら人差し指か中指を第2関節まで挿入し、指を挿入し始めたばかりはゆっくりと膣内をまんべんなく愛撫するように指で掻き回し、ある程度膣壁を慣らすことができたら指を挿れて第一関節部分に存在するGスポットという部分を重点的に人差し指で押すように刺激し愛撫を続けて愛液の分泌量が増えたりしたら挿入している指の数をもっと増やしたり、手マンの力加減を強めたりしてもっと興奮させてみてください。
女性の喘ぎ声が大きくなってきたらあと少しですのでイクまで手マンを持続させるようにしてみよう。

実践する前に知っておいて欲しいことなんだけど、濡れていないのに指マンを開始したりはじめから指を何本も挿入したり、いきなり全力で手マンすると膣内を傷つけたり流血させる恐れがあるので絶対にやらないでください…!

もしあなたが粗チンであっても前戯の術を体得できたならセックス相手を痙攣するほど満足させてやれるので、忘れることの出来ない肉体交渉をしてあげ抱いた女が性行為を介して貴男から愛を感じるようになることを心よりお祈り申し上げます。