成人男性ならみんなテクニックでを何度も昇天させて、記憶に残るようなHというものを味わわせてあげたいと願ってはいませんか。
けれどはじめに、SEXするにあたって注意すべきポイントと絶対にダメな行為を指南することにします・・・。

生々しい全裸画像

性交渉をするにおいて心してほしいのが、セックスの中でやってはマズイNG行為は、手で膣内をかき回している時に激しく膣内を手マンすると膣内を傷め痛いと言われるから、本当にやらないでください!!
ねっとりと優しく手マンしてやるのが女性の立場からしたら激しいのよりも好きなのだとか。

様々な女性を支配して悶絶させるセックスのスキルを会得しても、相手によって気持よくないということもあるので、パートナーの反応をしっかりと観察しあの手この手とワザを変えその女性に合わせてあなたが身につけている愛撫方法を選んで実行する目も養わなくてはいけません!!
勿論挿入を開始してすぐに激しく腰を振ったりすると女性にとっては激痛が走る場合もあるので、激しいセックスをしたい方は気をつけてください!!

肛門性交をするときは、チンポの長さや肛門の大きさによってどうしてもアナルセックスが出来ないという場合もありますので、そのときは男らしく諦めるのもパートナーへの「愛」となる!!

あと、潮吹きについても、潮吹きに成功しなかった場合は女性の体のことを思って断念することもセックスには大事なことであります!!

とても重要な事は、生本番したい本心を思春期男子であればきっとあるでしょうが、ゴムをしないで生挿入すると女性の方はそのまま中出しをされ望まぬ赤ちゃんを身ごもってしまうという不安が芽生えて本気でセックスを楽しめなくなりうるので、どうしても相手を満足させたいなら優しさを見せる意味でもちゃんとコンドームをして性交するようにしよう。

あなただけが気持ちいい時間を過ごせるための性欲発散の性交はやめて、相手をしっかり気持よくさせてあげ心はもちろん肉体もすべて満足させてやることが可能な性交が目標にべきセックスだ!!

SEXするにおいて配慮すべきポイントと女性に嫌われちゃう行いを理解し、その上でセックスのコツを修得するとたとえ貴方が包茎だとしても、絶対にセックス相手を気持よくさせセックスで逝かせるテクニシャンになることが出来ますので頑張りましょう!!