目隠しセックスなどのマニアックなプレイを取り入れるとパートナーとのマンネリ解消はもちろん、相手がそのプレイにハマれば他の男性では満たされない性癖を持つことになりさらに貴男に依存するようになります。

とりわけ中でも不倫相手を作りたい方は比較的導入しやすいソフトSMをしてあげることで、女性がドエムに覚醒していき貴方でしか得られない変態的快楽を覚えさせれば、ノーマルなセックスでは満足できない肉体となり特殊な性欲を満たすために貴男とのプレイを求めてくるようになります。。

そんなわけで今回の記事は時間を忘れるようなSEXをするためのソフトSMに関する知識について童貞を含む全ての男性向けて教授いたします。

脳裏に刻んでいただきたいのは、いきなりどぎついプレイをすると拒絶反応を示すかもしれないので、SMにハマらせる第一歩としてソフトSMから始めるようにしましょう。
大半の女性はマゾの本能や支配されたい欲求を持っているから、限界までその本性を目覚めさせてやるのがソフトSMの最終目標でございまする。。

手始めに相手を目隠しして視界を奪うことで小さな被虐心と羞恥心を植え付け、さらに手首に手錠をかけたりして羞恥心を与え、目隠しされ拘束されたまま電マなどを使用して性感帯を責めてやりましょう。
ピンクローターなどの大人のおもちゃを女性の前で取り出すことに抵抗があるかもしれませんが、女性の方も大人の玩具が大好きですからナチュラルに取り出して使っててみよう。

さらに、クリトリスを責めて調教している最中に俗にいう「言葉責め」をしてみると、女性は脳で感じ精神をも支配してやることで性感を強くしてやることが可能になります。

女を緊縛する方法については後手縛りなら初心者でも実践しやすいですが、面倒な人は最初から結び目がセットされている縄などを使って縛っても愛があれば良しですが、初心者でも簡単に美しく女性を縛ることができるように緊縛指南教材がありますのでそんざいするので、本格派を目指す方はこのウェブサイトを参考にしてほしいと思います。
HOW TO 緊縛 ~後ろ手胸縄縛り+股縄~ 篠田ゆう

それから緊縛の仕方の具体的なイメージは下記の図解を拝見していただければ分かりやすいです。
SMパートナーを亀甲縛りしてみた躾画像

すっかりソフトSMにも慣れ更に刺激を求めるなら野外露出やスパンキング、アナルセックスなどを実践してみてもきっと喜んでやってくれるでしょう。
勿論解っていることかもしれませんがアナルファックとは男性器をおまんこではなく尻穴に挿入して楽しむアブノーマルなプレイで、羞恥心と膣内では感じることの出来ない快感にハマりこんだM女はこの快感を求めてセックスフレンドになってしまうというわけです。

このテクニックを実践するなら女性の反応を確認しながら実行することが上手くいくコツです。
もし上記の方法をして相手がウザがったりしたらその方法はその女性には相性が悪いかもしれない場合もあるのでそのテクニックの利用を即刻中止にしてあげましょう。

なおかつ蝋燭たらしなどはSMモノのアダルトビデオではよく目にしますが低温蝋燭とはいえ女性の肌にはかなり熱く感じ、蝋を剥がすのも大変ですので初心者はやらないほうがいいでしょう。

とりあえず意識してほしい事だけど、アブノーマルプレイでも最も重要な要素愛する心になる。愛を持って時間を忘れるようなSEXを提供し素敵な女性が性行為を介して貴男から深く愛情を感じてしまうことを願っています。

さっと用意できるもので女を縛ることができてもっとスマートにSMに興味のある女性をドMにしてセフレにすることが出来る方法を身につけたい下記の動画教材で紹介されるクンニのやり方が現在では一番有効なので是非とも身につけてほしい。
従順な性奴隷にしてしまう危険な調教方法