人生最高の肉体交渉をしてあげるために女性を純粋に気持ちよくするだけではなく、潮を噴かせたりソフトSMをしてあげることで肉体的快感以外の恍惚感を与えれれば理想的です。
だから本日は潮吹きのコツとMの血を呼び覚ますSM調教の仕方と美しい緊縛のしかたについてあなたへ教授しようと思います。

潮吹きの方法


潮吹きとはAVで見たことがあるかもしれませんが股間からピュピュっと透明な液体を飛ばすテクニックです。
見た目の派手さとは違って快感が増して潮吹きしたのではなく、そういう現象なのでオーガズムと潮吹きは全然違うものであります。。

潮吹きのコツはオマンコの中の恥骨の下辺りに存在するGスポットを狙って、指マンで激しく刺激してやるスタンダードな潮の吹かせ方である。

だけどこのやり方ではそういう体質の女性じゃないと成功しづらく、確実に潮吹きに成功するテクニックではありませんので、意地でも潮を噴かせようと膣内を激しく掻き回すと女性も痛いですし膣内も傷つくのでやりすぎてはいけません。

いくら刺激的なテクニックを会得してもパートナーによって相性が合わないということもあるので、相手の女性の身体的反応や表情をしっかりと見ておきあなたの身につけている別のテクニックに移行しその状況や女性によってあなたの使用するセックステクをすぐに切り替えれるように目も養わなくてはいけません。

潮吹きのコツを知ることでたとえ貴方が短小包茎だとしても、必ずセックス相手を満足させセックスでイかせる男になることが出来ますので決してあきらめないでください。

潮吹きに関しては下記の画像を見て下さい。
女の子の水浸しになるほど潮吹きする8

性奴隷をも作れる調教プレイの仕方と初心者でもできる緊縛のテクニック


9割の女はマゾヒストとしての生まれ持った本質や支配されたい欲求を持っているから、上手にそれを暴いてやるのがソフトSMの目的であります。。
言うまでもなく縄を使って緊縛する方法についてはM字開脚縛りがやりやすいですが、自信がない方は「簡単亀甲縛り」で緊縛しても愛があれば良しです。

一番簡単なのが女性を目隠しして視界を奪うことで小さな被虐心と羞恥心を植え付け、そのうえで手足を簡単に緊縛したりして変態になっていくことの気持ちよさを教え、そんな格好のまま電マなどを使用して彼女の身体を虐めてあげましょう。
更に、このときに言葉責めでいやらしい言葉を言ってあげると、女性は脳で感じ羞恥心と興奮が高まり肉体で感じる快感を増幅させることが可能になります。

ちなみにM性も開花してソフトSMにも慣れ更に刺激を求めるなら乳首を洗濯バサミでつまむプレイや鞭打ち、アナルセックスとかを実践してみてもきっと喜んでやってくれるでしょう。
あと管理人の今までの女性経験で知り得たものだけれど、、蝋燭たらしとかSMの世界としては有名ですが低温蝋燭とはいえやっぱり人肌には高温で、蝋を剥がすのも大変という理由もあり初心者はやらないほうがいいでしょう。

心がけてほしい事は、最初からハードな調教プレイをするとドン引きされるので、手始めにソフトSMをして調教していくことを推薦します。

何が何でも意識していていただきたい事だけど調教プレイでも最も大切な要素いたわりと愛であり、このような気持ちはSEXの雰囲気に反映されることはもちろん肌を通して相手へ伝わっていくから、あなたに愛情があるかどうかでセックスの最中も彼女の満足度はびっくりするほど変わるのです。

素人カップルの彼女を便女にして調教中のマニア画像

ちょっとしたアドバイスをすると潮吹きでもソフトSMでも、頭の中で本当にしているように性行為をする場面を空想に描きながらイメトレしながら勉強することで実際にセックスをするときでもすんなりと余裕を持ってセックスに挑めるし、きちんとセックスの仕方を会得する事ができます。

色々なセックステクニックをマスターして抱いた女をイクイクと言わせながら昇天させてみてください(^o^)