忘れることの出来ない性交渉をしてあげるために挿入だけではなく、潮吹きや調教プレイをしてあげることで肉体的快感以外の感動や驚きを与えれれば理想的です。
ですのでこのたびは潮の吹かせ方とバイブを使ったソフトSM調教のやり方と初心者でもできる緊縛のテクニックに関して掘り下げて解説しようと思います。

潮吹きがうまくいく秘訣


潮吹きとはアダルトビデオで見たことがあるかもしれませんが尿道からピュピュっとおしっこみたいな液体をクジラみたいに噴出させる現象となります(^o^)
けっこう勘違いしている男性が多いのですが気持ちよくなって潮吹きしたのではなく、あくまで体内に溜まっていた尿のような液体を出したにすぎない現象なのでイクのと潮吹きはまったく異なる現象でございますのよ。!

潮の吹かせ方は膣壁の指を挿れて第一関節部分にあるGスポットというエリアを狙って、指でひたすら愛撫してあげるのがよくある潮吹きの方法である。

しかしこのやり方ではそういう体質の女性のみにしか効かず、高い確率で潮吹きに成功するテクニックではありませんので、何が何でも潮吹きさせようとGスポットを激しく掻き回すと痛がりますし膣内にもダメージを受けるので諦めも肝心です。

どんなに高威力なテクニックを会得してもセックス相手にとって相性が悪い場合もあり、相手の女性が示す反応をちゃんと観察しあなたの身につけている別のテクニックに移行し女性一人一人に合わせてあなたが身につけている責め方を選択していくする観察力も重要です。

潮の吹かせ方をマスターするとたとえ童貞だとしても、必ずどんな女性も乱れさせ昇天させるテクニシャンへと成長できますのでファイトあるのみです。

潮吹きに関してはこの図解を観ていただければと思います(^o^)
美女の水浸しになるほど潮を吹く4

バイブを使ったソフトSMの方法と美しい緊縛のやり方


9割の女はマゾの本能と男に支配されたいという性質を必ず隠し持っているので、巧みにその性質を覚醒させてやるのがソフトSMの最終目標でございますのよ。。
当然縄を使って緊縛する方法についてはM字開脚縛りがやりやすいですが、自信がない方は「簡単亀甲縛り」で緊縛しても愛があれば良しです!

手始めに女性をアイマスクなどで目隠しをして視界を奪うことで小さな被虐心と羞恥心を植え付け、さらに手足を簡単に緊縛したりして完全に自由が奪われ支配されていることを自覚させ、目隠しされ拘束されたままローターなどを用意して女性の各性感帯を責めてやりましょう。
そのうえ、このときに俗にいう「言葉責め」でいやらしい言葉を言ってあげることで、女性は脳で感じ脳内麻薬が分泌されて性感を強くしてやることができます!

余談ですが性奴隷として付き合い始めソフトSMにも慣れ更に刺激を求めるなら乳首を洗濯バサミでつまむプレイやスパンキング、アナルファックなどに挑戦してみてももっとM性を開発することが出来るでしょう。
あとは僕のこれまでの経験で分かった知識だけれど、、蝋燭プレイとかSMプレイとしては有名ですが低温蝋燭とはいえかなり熱く、ラブホなどで試してシーツにかかると大変という理由もありソフトSMを始めたばかりのころはやらないほうがいいでしょう(^o^)

頭の隅においていただきたいのは、最初からハードSMは女性の方から嫌われるので、アブノーマルの世界への入り口としてソフトSMをして調教していくようにしましょう(^o^)

何が何でも心得ていただきたい事だがアブノーマルプレイであっても一番重要な要素愛情であり、そういった思いはセックステクニックに映しだされることはもちろん肉体を介して女性へ伝わっていくから、あなたの気持ちひとつでセックスが終わったあとも彼女の気持ちよさは驚くくらい違ってきます。

素人カップルが撮った調教している躾画像

ひとつアドバイスを言うと潮吹きでもソフトSMでも、脳内で実際に好きな女性とエッチしているところを空想に描きながらイメトレしながら勉強することでいざセックスが始まってもスムーズに余裕を持ってセックスに挑めるし、最短のスピードでセックスのやり方をマスターすることが可能です。

さまざまなSEX術を修習して女を白目をむくほど昇天させてみよう(*^_^*)