男たるものみんな磨きあげたセックステクニックで大切な彼女を一晩中エクスタシーに昇らせて、人生で一番の肉体交渉を体験したいと考えていることだろう!!
でもまずは、性交渉するにあたって注意すべきポイントと絶対にダメな行為を教導することにします。

えげつない全裸画像

SEXをするにおいて心してほしいのが、セックスにおいてダメな行いが手マンをしている時にガシガシと女性器の中をいじくりまわすと女性器を損傷させてセックスどころでなくなってしまうので本当にやらないでください。
ゆっくりと丁寧に手マンしてやるのが女性の立場からしたら激しいのよりも好きなのだとか!!

彼女を虜にして気持よくするメイクラブのスキルを会得しても、相手によって気持よくないということもあるので、女の反応をちゃんと見ておきあなたの身につけている別のテクニックに移行し女性一人一人に合わせてあなたの責め方を選択していくできる判断力も大事です。
勿論はじめから激しく腰を振ったりするとおまんこが異物の挿入に慣れていない状態ですので、ペニスの長い男性は気をつけるようにしましょう。

アナルセックスをするなら、チンポの長さやアナルの締り具合によってどんなに肛門をゆるめてもペニスが入らないということもあるので、そのときは男らしく諦めるのもパートナーへの愛情である。

あと、潮吹きについても、潮を噴かせられない時はパートナーをいたわる意味でも諦めることも楽しいセックスには必要なことですね。

至って重要なコトは、生ハメをやりたい思いを男子であればきっとあるでしょうが、コンドームを付けないでゴム無しセックスをすると女性の方は膣内射精されて望まぬ妊娠をする不安が芽生えて本気で性行為に没頭できない状態になりうるので、間違いなく女を気持よくさせたいのでしたら愛情の一部として本能を押し殺してコンドームをして性交に挑むようにしてください!!

男だけが気持ちよくなるための性欲発散することが目的のセックスではなく、女性をきちんとイカセてあげ心はもちろん身体の両方から満たしてあげることのできる性行為が目標にべきものなのです。

セックスでの気をつけるべきポイントと絶対にダメな行為を理解し、その上でセックステクニックを修得することでたとえ貴方が短小包茎だとしても、間違いなくどんな女性も満足させセックスでオーガズムを感じさせれるテクニシャンになることが出来ますので是非とも最後まであきらめないでください。