言うまでもなく理解している事だと思いますが肛門性交とは男性器を膣内に挿れるのではなくアナルに挿れて楽しむゲイの男性が主にするセックスで、肛門に挿れられる恥ずかしさと排泄の爽快感にも似た気持ちよさにハマりこんだ女性は貴男でしか味わえないこの快感が忘れられずセフレにしやすいといった経験があります。

セックスしている気持ちよくなっている顔の画像

アナルファックの方法だが基本的にお尻の穴は排便するためのものであり性行為を行うための器官ではないので、アナルをほぐしたり入念に前準備に時間をかけなくてはいけません。

アナルセックスを始める準備としてまず肛門の中を浣腸などで洗浄してから、ローションを肛門の中にたっぷり注入し指先を第一関節まで慎重に挿れなるべく優しく掻き回し、アナルの括約筋が緩くなってきたら指を3~4センチほど挿入したりアナルプラグも使って筋肉を緩めるのと一緒にアナルの気持ちよさを味わわせ、数十分後に出血などがないことを確認したらチンポをローションで滑らせて痛かったら言ってくれと気遣いをしながら肛門に挿れるようにしてください…。

少しアドバイスすると、アナルセックスの方法に関するコツは完全勃起状態でアナルに入れようとすると痛いと言われたり入らなかったりするので、50%の勃起状態で挿れてから肛門の中で完全に勃起させるのが痛くないやり方なんです。
今紹介したやり方を上手にやる秘訣というのが丁寧にゆっくりとその部分を責めていくことで成功率が上昇します。

これをする前に注意してほしい事は、チンポの長さや尻の穴のサイズによってどんなに肛門をゆるめてもアナルセックスが出来ないという場合もありますので、そのときは潔く中止するのも彼女への愛情になります…。

肛門にやさしいアナルファックをする方法に関してもっと詳しく勉強したい方は以下の教材を読んでみていただければと思います。
痛くないアナルセックスのやり方

お尻の穴に優しく挿れるアナルセックスの始め方を修習して人生で一番の情事をどんな女性にもしてあげられるように女性への愛情を持って頑張るようにしましょう。
本当の性行為はあなたが射精をしておしまいなのではなく、相手が昇天して心から満足することこそがゴールであります。