現代の日本で大半の方が悩みを持っていることが早漏であることです。っ!
ていうわけで今回の内容は早漏克服と、早漏向けのセックスの方法に関する知識について掘り下げて童貞を含む全ての男性向けて指導させてもらいますねっ!

ちなみにいつのまにか早漏になっていた原因に多いのが皮オナニーのやりすぎとかが代表的です。
早漏克服は、普段の生活では皮オナニーをやめてみたり、セックスの最中はリラックスしながら性交したりするのが早漏の暴発予防などに有効とされているだそうです。

早漏でも出来る限り抱いた女を挿入状態で気持よくさせるコツは複数の性感帯などしっかり刺激したり手マンをしたりして前戯に時間をかけることでペニスを挿れてからは短時間でも女性をイカせやすくなりますっ!

あと、早漏の男性にも実践しやすいセックスのやり方といえば後背位がおすすめである☆

後背位の大まかな感じはこの図解を観てもらえればと思います…!
可愛い女性の結合部が見えるバックの画像351

相手を両手両膝がついた四つん這いの体勢のまま倒れこむようにお腹をベッドにつかせてうつ伏せに寝そべらせて男性は上から挿れるように男性器をぶち込むとちんぽへの刺激も少なく、かなり深く亀頭を届かせることが可能になるので子宮口を刺激することと一緒にGスポットへもペニスが当たるので、早漏の男性にもおすすめの体位なんです。

軽くアドバイスを言うとピストン中は政治とかのセックスと関係のないことを頭の中に思い浮かべれば射精感が治まってきますので早漏防止に一役買います。

おまんこの内部のある性感帯をある体位で責めることで早漏でも、ペニスへの刺激が軽くて女性にとってはかなり気持ちいいといった早漏のために開発されたsexテクもありますので、どうしても射精までの時間が短くて女性をイかせるまで持たないという早漏男性は会得してみることをオススメします…!
→コチラ

それらのsexテクを血肉化する事で、早漏でも大切な彼女を感じさせてやることもきっとできますね。

脳裏に刻んでいただきたいのは、早漏であっても男が発散できるための性欲解消を目的としたセックスじゃなく、女性をしっかり気持よくさせてやり精神はもちろん肉体もすべて幸せにしてあげることのできる性交が目標にべきセックスである。