性について50%近くの男性が気になっているという問題が早漏であることになります。。
つきましては今回は早漏を克服する方法と、早漏向けのセックスの方法についてあなたへ指南いたします。

因みに早漏の原因というのはペニスが刺激に対して敏感すぎることなどが有名ですね。
早漏を克服する方法は、日常生活では包皮をむいて亀頭を刺激への耐性をつけてみたり、性行為中はスローセックスをしたりするのが早漏改善によく効くだそうだ(^o^)

重度の早漏でも射精を我慢して女性を男性器で逝かせまくるコツというのが、複数の性感帯などじっくり愛撫したり指マンを行ったり前戯に時間をかけることで挿入後は比較的短い時間でも女性はイキやすい状態となっています。

また、早漏でも簡単にできるセックスの仕方は後背位がお奨めですね!!

後背位に関する詳しい構図はこの画像を観て下さい。
美人の結合部が見える後背位の画像178

女性を四つん這いの体勢からゆっくりうつ伏せに寝かせて男性は上から挿れるようにペニスをぶち込むとチンポへの刺激も少なく、、深く挿入することが可能になるのでポルチオを突くことと一緒にGスポットが存在する膣壁へもペニスが当たるので、早漏の男性にもお奨めの体位なのです(^o^)

軽くアドバイスを言うなら挿入中は政治とかの全く別のことを頭の中に思い浮かべれば出したい欲求が収まって持続時間が増えるので早漏克服にもなります。

女性器の中のとある部分を特殊な体位を使って刺激することで早漏でも、男性器が受ける性的刺激が軽くて女性が受ける刺激は強烈というまさに早漏に悩む男性のために開発されたsexの技術も存在しますので、どんなに頑張っても自分がイッてしまうのが早くて女性をイカせられないという早漏に悩む男性は自分のセックスに取り入れてみるとよいでしょう。
→これ

などなどのsexの技術を体得する事で、早漏でもパートナーをオーガズムを感じさせてやることもきっと出来るのだと思ってください。

失念しないでいただきたいのは、早漏であっても男性側が気持ちいい時間を過ごせるだけの性欲発散の性交はやめて、女性をちゃんと気持よくさせてあげ精神はもちろん身体もすべて悦ばせてあげることのできるセックスこそが手本にべきセックスなのです。