ペニスを入れる前にする前戯の流れは、キス→オッパイを揉む→手マン→クンニリングス→フェラという流れが一般的で、愛をこめて前戯を上手にやるかで彼女が得られる満足度や快感指数が差がでてきます。
今回は、様々な前戯の中でもテクニックによって女性の気持ちよさに差が出るクンニと指マンの方法の2種類を教えさせていただきます。

熟女でも何度もイカせまくる前戯のやり方を修得することでたとえ短小包茎であっても、絶対に女を満足させセックスで昇天させるテクニシャンになれますので頑張りましょう。

まんこを舐めて昇天させるクンニのコツ


前戯の途中でクンニリングスだけでイかせる方法というのは人差し指でGスポットをしながらクリトリスの位置を確認したらねっとりと愛撫してみてください。

クリトリスを舐めている途中で吸引したりとクンニの仕方をあれこれチェンジしたりクリトリスを舐める勢いや速度を調整してみて、相手にとってどんなクンニ方法が感じるのかを鋭く見抜いて気持ちよさそうな反応があったクンニの仕方で何度も時間をかけて舐めてやるのがクンニでイかせるコツになります。

とは言うもののどういったクンニのやり方をしても相手がクリトリスでイクまで時間がかかりますので忍耐も欠かせない要素となる。

これは筆者が積んできた女性経験から学んだことなのだが、そのテクニックをする場合は反応を観察しながら使うことが上手くいくコツです。

因みに、クンニが上手だとそのテクニックに惚れ込んでしまい、風俗などで風俗嬢と基盤が可能になるようになるみたいだ(・∀・)

クンニリングスのイメージはこの画像を参考にしてみてください。
カワイイ女の割れ目を舐めまくるクンニの画像

デリヘル嬢が本番を許した手マンの方法


手マンとは指や手をおまんこの中に入れて気持よくさせるテクニックの中の基本的なものの1つであります。。

指マンのイメージはこの画像を参考にしてみてください。
二本以上の指をゆるマンにねじ込み体内を掻き回される熟女の画像

デリヘル嬢が本番を許した手マンの方法というのは指を入れる前に乳首を責めたり女性器周辺に触れたりして前戯に時間をかけ性感を上昇させ、しっかり膣分泌液を出してあげましょう。
セックスの経験が少ない人でも今紹介したテクニックで実践するポイントというのが時間をかけて何度もその部分を中心にして刺激していくことで成功率が高くなりますっ!
おまんこがビショビショになってきたのを確認したら人差し指を25~35ミリくらいまで挿入し、入れたばかりはそっとおまんこの中をまんべんなく愛撫するように指で掻き回し、時間が経って膣圧を緩めることができたら膣口から2~5センチの膣前壁にあるGスポットと呼ばれる領域を中心に指先でビートを刻むように愛撫しさらに膣分泌液の量が多くなってきたりしたら挿れている指の数をもっと増やしたり、愛撫する力加減を強めたりしてより強い刺激を与えてやってくださいっ!
女性がもうすぐイキそうなサインを出したらラストスパートをかけるようにイッてしまうまで手マンを頑張ってみよう。

実践する前に知っておいて欲しいことは、大して愛液が分泌されていないのに指マンを開始したりはじめから何本も指を挿入したり、膣内が慣れていない時から激しく指マンすると出血させてしまう危険性があるので気をつけましょう。

もしあなたが粗チンでも前戯のやり方を血肉化できたなら彼女やセフレを泡を吹くほど逝かせてやれるので、人生で最も気持ちいい性行為を彼女へプレゼントできるように様々なテクニックを取り入れながら精進しましょうっ!