当たり前のようにお分かりになることでしょうが指マンとは指や手をおまんこの中に挿入してまさぐる行為の一つで、正しい手マンのやり方を知らずにむやみに膣内をかき回して膣壁を傷つけたり流血される男性までいるのが悲しい現実です・・・。

指マンして流血しないやり方は指を入れる前におっぱいを責めたり女性器周辺を弄ったりして性感を上昇させ、しっかりマン汁を溢れさせてやりましょう。
しっかり濡れてきたタイミングで指を25~35ミリくらいまで侵入させ、入れたばかりはそっと膣内で円を描くように指で掻き回し、時間が経って膣壁を慣らすことができたら膣口の手前側上部にあるGスポットという性感帯を重点的に人差し指でリズムよく刺激し愛撫を続けて膣分泌液の量が多くなってきたりしたら挿入している指の数を2本3本と増やしたり、手マンのスピードを上げたりしてもっと興奮させてみよう!!

女性がもうすぐイキそうなサインを出したらラストスパートをかけるようにイッてしまうまで手マンを持続させるようにしてみてください。

小さなアドバイスをすると、手マンの最中に乳首を責めたりクンニして複数箇所同時責めるとより一層興奮するとのことです・・・。
あとセックスの経験が少ない人でも今紹介した方法を使いこなすポイントは丁寧にじっくりその部分を刺激していってみると成功率が高くなります。

手マンについては以下の図解を観ていただければと思います・・・。
美人な女性が手マンされて気持ちよくなっている様子

意識しておいてほしい事は、大して愛液が分泌されていないのに指を入れたりはじめから指を何本も挿入したり、膣内が慣れていない時から激しく手マンすると出血させる恐れがあるので絶対にやらないでください。

だけど、心の底から女性を満足させるセックステクニックを身につけるには文字じゃ伝えれない動作もあって、手マンをちゃんと会得するにはちゃんとしたセックスの方法を見せてくれる映像を見たほうが絶対に会得できるはずです・・・。


ついでに以下は管理人の女性経験から学んだ知識なのだが、、指マンが上手だと女性の興奮度が挿入前からMAXになるので、デリヘルなどで風俗嬢と基盤が出来る場合がよくあります(*^_^*)

ヤバイほど気持ちいい手マンのテクニックを修習して、最高のエッチとなるように努力しどんな女でもセックスを通して貴男から深く愛情を感じてしまうことを心より願っております!!