後背位の仕方は挿入する女性を四つん這いにさせて尻を突き出し男が尻を両手で持ってペニスをヴァギナに挿入する体位で、経験の少ない男性であっても使ったことがあると思われる性交渉でのベーシックな体位の中の1種類となります。
後背位の具体的なやり方は以下の画像をご覧になって下さい…。
可愛い女性のバックセックスの画像158

後背位体位の状態で相手を気持よくさせエクスタシーを感じさせる際の秘訣は女性を両手両膝がついた四つん這いの状態のまま倒れこむようにお腹をベッドにつかせてうつ伏せに寝そべらせて男は上から挿れるようにペニスを挿入すると膣の奥底まで挿れることが可能になるので子宮口を刺激することと一緒にGスポットも掠めるから、その体勢のまま5~10分ほどピストンを続けて彼女があと少しでイキそうな状態になったら、ペースを変更せず腰を動かすことでうつ伏せバックでイかせることが可能です(^o^)

それから筆者の女性経験から学んだこと@~ですが、後背位後:しながらスパンキングが効果的です@。

言うまでもなくそのやり方を使うときはちゃんと気持ちがいいかを確認しながら試すようにしましょう。
もしこのやり方を実践して相手がウザがったりしたらその部分がまだ女性は開発されていないのかもしれないという原因も考えられるのでそのテクニックの利用をやめて置くのが得策です(^o^)

非常に大事なことは後背位においても、本気で満足してもらうにはテクニックも大事だけど、一番大事なことは性行中は彼女のことを世界で一番幸せにしたいと本気で思ってあげることなのだ。
このような思いはセックステクニックに反映されることはもちろん結合部を通して相手に伝わるから、あなたの気持ちの持ちよう次第でセックスの最中も快感指数は全然違ってきます。

@もしも貴方が短小包茎早漏であろうが~後背位~の正しいやり方@を血肉化して、女を痙攣するほど満足させてみましょう(^^)v

セックスの技術を詳しく勉強したい方は以下のセックステクニック指南サイトを読んでくださいな。
セックステクニック?女性をイかせる方法? | 女性を満足させるセックスの仕方をまじめに考えるサイト