言うまでもなく理解している事かもしれませんが指マンとは指や手をおまんこの中に挿入してまんこの中を弄くるテクニックの一つで、正しい指マンの方法を知らずに力任せにガシガシやって膣壁を傷つけたり出血される男性までいるのが悲しい現実です。

あっと言う間にイかせる指マンのコツは指を入れる前におっぱいを責めたりクリトリスを弄ったりして興奮を高め、女性器を濡らしまくってあげましょう。
女性器がしっかり濡れてきたタイミングで人差し指を一本だけそっと挿入し、入れたばかりはそっと膣内をまんべんなく愛撫するように愛撫をし、ある程度膣壁を慣らすことができたら膣口から2~5センチの膣前壁にあるGスポットという部分を中心に人差し指でポンポンと叩くように愛撫し愛撫を続けておまんこの締りが無くなってきたりしたら挿れている指の本数を増加させたり、愛撫するスピードを上げたりしてより気持よくさせてみよう!!

女性の喘ぐ声が激しくなってきたらラストスパートをかけるように女性の体がピクンとなるまで手マンを続けるようにしてやりましょう。

ワンポイントアドバイスをするなら、指マンをしながらおっぱいを触ったりクリトリスを親指で愛撫して余っている手や口を使って責めるとさらに快感に溺れるということみたいですよ。
あとは体力に自信がない場合であってもこの方法を成功させる秘訣というのが落ち着いてしつこくその箇所を責めてみると感度が上昇します(^o^)

手マンのわかりやすいイメージは下記の図解を参考にしてみてください。
美人な女の子が手マンされている画像

心の隅に置いてほしい事は、大して愛液が分泌されていないのに指を入れたりはじめから指を何本も挿入したり、いきなり全力で手マンすると痛がったり流血させる恐れがあるので絶対にやらないでください。

だけど、本当にパートナーをイかせるセックスのやり方をマスターするには文字のみではわからない雰囲気が存在し手マンをちゃんと会得するにはちゃんとしたセックスの方法を解説した動画教材を見たほうが絶対に上達するのが早いだろう。


ついでながら筆者の今までの女性経験で分かったものでありますが、手マンが上手いと女性の興奮度が挿入前からMAXになるので、デリヘルなどでデリヘル嬢と本番することができる確率が上がります(^^)v

風俗で本番も可能になる正しい手マンのコツを会得して、夢の様な性交渉を提供しパートナーが性行為を介して貴男から深く愛情を感じてしまうことを願っています!!