男たるもの誰もがを泡を吹くほどイかせまくって、幸せに満ちた情事をしてあげたいという思いがきっとあるだろう。
…けれど、粗チンで劣等感を抱いている……

ですので本日は粗チンに悩む紳士の役立つように、短小ペニス向けの正しいセックスの方法と男性器の成長促進法に関する知識について童貞を含む全ての男性向けて講義します。

気になってこっそりと自分の男性器の長さを調べてみた男性もいるであろうが、短小チンポと呼ばれる大きさの基準はペニスが勃っているときに13センチよりも短い感じなら短小ペニスと呼ばれるかもしれないけど、実は女の人からすれば粗チンであるかどうかとか男が考えるよりも考えていないそうだ。
なぜならチンポの長さが11センチほどあれば子宮口まで突けるし、ペニスの太さもそこそこあればいいそうで安心しましょう。

あと、ペニスが小さいの方にオススメできるセックスの仕方といえば簡単に言うとバックが推奨ですな。

余談ですがバックという体位は女性を四つん這いにさせておしりを向かせ男性側が後ろからペニスをまんこに挿入するもので、バックをすれば短小であってもペニスを女性器に一番深く挿せることができる性交体位なのです。。

バックに関する詳しい構図は以下の画像を見て下さい。
いもうとがアナルを見せながら後背位している画像

ついでに短小ということに対して女性器への挿入がためらわれる状態であれば、性器の結合だけで気持よくさせるだけでなくクンニとかの前戯のテクニックを極めて男性器を挿入せずとも女が悦ぶように努力をしましょう。

少しアドバイスをすれば、粗チンを気にせず手マンをしながらクリトリスの位置を確認したら舌先に神経を集中させてゆっくり愛撫してやりましょう。
舐めながら吸ったりと舐め方を色々と切り替えてみたりクリトリスを舐める強さやペースを加減しながら、相手にとってどんな感じのクンニ方法が好きかを鋭く観察して、気持ちよさそうな反応を示したクンニの仕方で繰り返しじっくりやってやるのがクンニでイかせる秘訣になります。

自分のテクニックに自信がない場合であってもこのワザを上手にやる秘訣というのが焦らずゆっくりとその箇所を刺激してやることで成功率が高くなります。

とりあえず心得ていていただきたい事だがペニスが小さい紳士であっても、男性側だけが気持ちいい時間を過ごせるための性欲解消を目的とした性交はやめて、相手をちゃんとイカセてやり心と肉体の両方から満足させてやることが可能なエッチが手本にべきものなのです。

当たり前のことながら女をイかせるセックステクニックを会得するのも重要だが、口が臭かったり体の匂いがくさいとどんなに強力なエッチの方法を身につけていたとしてもセックスをする前から女性に抱かれたくないと思われてしまうから体のメンテナンスをしっかりと心がけるようにしましょうね。

どうしても短小であることが嫌で、男性器増大の方法を知りたいのであればこの動画セックスマニュアルで伝授されるクンニテクニックが様々な方法の中で一番有効ですので興味のある方は会得してみてほしい。
短小を克服する方法