今まで体験したことがないようなSEXをしてあげるために挿入だけではなく、潮を噴かせたり調教プレイをしてあげることで肉体的快感以外の恍惚感を与えられたならもっといいですよね。
ていうわけで今回の特集は潮吹きのやり方と脳内麻薬を分泌させる調教プレイの仕方と正しい緊縛のテクニックを詳しく貴方に向けて指南いたします。

潮吹きさせるポイント


潮吹きとはきっとご存知かもしれませんが女性の股間からプシャァーっとおしっこみたいな液体を飛ばす現象です。
意外と知られていませんが気持ちよくなって潮を吹いてしまうんじゃなくて、体内に溜まっていた尿のような液体を出したにすぎない現象なのでイクのと潮吹きはまったく異なる現象になります。。

潮吹きのやり方は女性の膣壁の指を挿れて第一関節部分に存在するGスポットという性感帯を狙って指でフックを効かせて刺激してやるスタンダードな潮の吹かせ方であります。

だけどこのやり方ではGスポットが開発されている女性にしか有効でなく、絶対に潮吹きに成功するやり方ではないし、是が非でも潮吹きさせようと膣内を激しくガシガシやると痛がりますし膣壁にもダメージを受けるから諦めも肝心です。

どんな気持ちいいテクニックを手にしてもパートナーによって気持よくないということもあるので、女の身体的反応や表情をしっかりと読み取りあなたの身につけている別のテクニックに移行しその女性に合わせてあなたが身につけているセックステクニックをすぐに切り替えれるようにできる判断力も大事です。

潮吹きのやり方を身につけるとたとえ短小包茎だとしても、必ずセックス相手を気持よくさせセックスでイかせる男になれますので是非とも最後まであきらめないでください。

潮吹きに関することはこの図解を参考にしていただければ分かりやすいです。
かわいい女の雨のように潮を噴きちらした7

女をドMに変える調教プレイのやり方と緊縛のやり方


多くの女性はマゾヒストとしての生まれ持った本質と支配されたい願望を必ず隠し持っているので、限界までその本性を暴いてやるのがソフトSMの目的になります。。
当たり前のことながら緊縛の仕方に関してはM字開脚縛りなら初心者でも実践しやすいですが、自信がない方は最初から結び目がセットされている縄などを使って縛ってもそれはそれで大丈夫です。

手始めに相手をアイマスクなどで目隠しをしてしまうことで性感帯を敏感にさせることができ、さらに手足を簡単に緊縛したりすることで支配されているという感覚を与え、その状態のまま大人のおもちゃなどを使用して性感帯をイジメてみましょう。
なおかつ、電マなどで調教中に俗にいう「言葉責め」をしてみると、女の脳をも責めることができ脳内麻薬が分泌されて肉体で感じる快感を増幅させることができます。

因みにM性も開花してソフトSMにも慣れ更に刺激を求めるなら鼻フックや浣腸、アナルセックスとかで調教すればきっと喜んでやってくれるでしょう。
それと僕の性経験で得たものなのだが、、ローソクプレイなどはSMモノのアダルトビデオではよく目にしますが低温蝋燭とはいえかなり熱く、ラブホなどで試してシーツにかかると大変ですので初心者はやらないほうがいいでしょう。

失念しないでいただきたいのは、いきなりスカトロプレイは完全に嫌われる可能性もあるから、アブノーマルの世界への入り口としてソフトSMから始めることをおすすめします。

何が何でも覚えておいてほしいことだけれど調教プレイでもなによりも大切な要素愛情であり、このような愛情はSEXの雰囲気に影響するものですし肉体を介して女性は感じ取るから、貴男の気持ちひとつでセックスが終わったあとも女性の満足度は驚くくらい違うのだ。

彼女を性奴隷にしてSMプレイをしている躾画像

アドバイスを言うと潮吹きでもソフトSMでも、脳内で本当にしているように女性とセックスしている場面を思い描きながらイメージトレーニングすることで実際にセックスをするときでもすんなりとセックスを進行させることが出来ますし、正しくセックスのやり方をマスターするはずです。

数々のエッチのコツを我が物にしてパートナーを一晩中オーガズムを感じさせてあげましょう♪♪