もちろん解っている事かもしれませんが手マンとは指や手を膣内に挿入してまんこの中を弄くる前戯の中の基本的なものの1つで、上手な手マンの方法を知らずにむやみに膣内をかき回して女性器の中にダメージを与えたり流血してしまう場合もあります。

超気持ちいい手マンの正しい仕方というのは指を挿入するまでに乳首を吸ったりクリトリスに触れたりして興奮を高め、しっかりマン汁を溢れさせてほしい・・・。
愛液がたっぷり分泌されてきたら指を一本だけそっと侵入させ、入れたばかりはそっと膣内で円を描くように指で掻き回し、そこそこに膣壁を慣らすことができたら恥骨の下辺りに存在するGスポットという性感帯を中心に中指でグリグリとこねるように責め愛撫を続けて愛液の分泌量が増えたりしたら挿入している指の本数を2本3本と増やしたり、手マンの力加減を強めたりしてもっと興奮させてほしい。

女性がイキそうになったら手マンのペースを崩さず女性の体がピクンとなるまで指マンを休まずに続けてみよう。

1つだけアドバイスをすれば、手マンをしながら乳首を触ったりクリトリスをクンニして複数箇所同時責めるとより一層気持ちいいみたいです。
あとセックスの経験が少ない人でも上記のワザを使いこなす秘訣は丁寧にゆっくりとその性感帯を責めていってみると感度が格段に上がります。

手マンに関しては以下の写真をご覧になっていただければ分かりやすいです。
ファッションデザイナーが手マンされて気持ちよくなっている様子

注意を払って頂きたいのが、濡れていないのに指を入れたり最初から何本も指をねじ込んだり、膣内が慣れていない時から全力で手マンすると膣内を傷つけたり流血させてしまう危険性があるので気をつけましょう・・・。

しかし、真剣に女性をイかせるセックスのテクニックをマスターするにはこのように文章じゃ教えきれない動作があり、手マンを素早くマスターするには正しいセックステクニックを説明してくれる映像を見たほうが間違いなく上達する速度が早いでしょう。


あとそれから以下は筆者の経験で得たことだけど、指マンが上手いとさらに快感を求めるようになり、デリヘルなどでデリヘル嬢と本番することができる確率が上がります★

風俗嬢が本番を許すほどの正しい手マンの仕方を吸収して、記憶に残るようなHを提供し素敵な女性がセックスを通して貴男に恋をしてしまうことを心よりお祈り申し上げます。