当たり前のようにお分かりになる事だろうけど手マンとは指を女性器の中に挿入してまさぐる行為の一種で、上手な手マンのやり方を知らずにむやみに膣内をかき回して膣壁を傷つけ痛いと言われたり、出血される男性までいるのが悲しい現実です。

指イキさせる指マンの正しいテクニックというのは指を挿入するまでに乳首を吸ったり女性器周辺に触れたりして前戯に時間をかけ性感を上昇させ、膣内を濡らしてやってください☆
女性器がしっかり濡れてきたら中指を25~35ミリくらいまで挿入し、入れたばかりはそっとおまんこの中をまんべんなく愛撫するように指で掻き回し、時間が経って膣圧を緩めることができたら膣口の手前側上部にあるGスポットという性感帯を集中的に指先でポンポンと叩くように愛撫しさらにおまんこの締りが無くなってきたりしたら挿れている指の本数を2本3本と増加させたり、手マンの力加減を強めたりしてより強い刺激を与えてみましょう(^o^)

彼女の喘ぐ声が激しくなってきたら腕の筋肉が引きつってしまうのを我慢して女性の体がピクンとなるまで指マンを休まずに続けてあげてください。

小さなアドバイスをすれば、指マンをしながらおっぱいを触ったりクリトリスを親指で愛撫して同時責めてやるとより一層気持ちいいみたいだ。
なおかつセックスの経験が少ない人でも上記のテクニックを成功させるポイントというのが焦らずあきらめずにその部分を中心にして刺激していってみると成功率が高くなります…!

手マンに関する詳しい構図は下記の図解を参考にして下さい。
綺麗な女の人の膣内を掻き回されている様子

失念しないで頂きたいのが、濡れていないのに指を入れたりはじめから何本も指をねじ込んだり、いきなり全力で手マンすると痛がったり出血させてしまう危険性があるので気をつけましょう☆

けれど、本当に女性を気持よくさせるセックステクを会得するにはこんな文章のみでは教えきれないモノもあって、手マンを短期間でマスターするには強力なセックステクを解説した動画教材を見たほうが間違いなく上達するスピードが早いでしょう。


ついでながらこのことは管理人のセックス経験で分かった知識だが、、手マンのテクニックが上手だとそのテクニックに惚れ込んでしまい、風俗を利用した際に風俗嬢と基盤することができる確率が上がります☆

本気で感じる指マンのテクを会得して、気持ちよすぎる性交をしてあげ様々な女性がセックスを通して貴男から愛を感じるようになることを願っています(^o^)